トップ メイン 更新

ツッコミ日記 Encylopedia


[マンガ] 2011年7月〜2011年8月購入新刊 [長年日記]

2012年01月26日 08:56更新

2011年7月

■HUNTER×HUNTER (28)

連載再開にあわせて、前回連載した20話分の単行本が刊行。まず前半の第28巻。

ネテロ会長とメルエムとの戦いに決着がついたり、ついにゴンが動いたりとなかなか激しい展開になっている。

■ガラスの仮面 (47)

ちゃんと刊行されるって、素敵なことだな、とこの作品を見てて思う。

■超人ロック 風の抱擁 (1)

新シリーズ。なんだよ、ラブコメかよと思ったら、いつもの超人ロックだった。

Read more...


[マンガ] 2011年4月〜2011年6月購入新刊 [長年日記]

2011年12月18日 10:43更新

2011年4月

■生徒諸君!教師編(24)

■あの山越えて (18)

Read more...


[マンガ] 2011年2月〜2011年3月購入新刊 [長年日記]

2011年04月20日 08:47更新

2011年2月

■ONE PIECE (61)

■スライムもりもり (5)

■機動戦士ガンダム THE ORIGIN (22) ひかる宇宙編・後

ついにここまで来たか!! と思わんばかりな22巻。

ラストシューティングまでが収録され、連載は最終章へ突入、物語の終わりに向かうのみという状況になってます。

アムロとシャアの戦い、キシリアの最期、帰還とエピソードが残ってますが、次の23巻が最終巻かな。前後編の2冊じゃ分量が多すぎるし。とすると、年内に最終回……いよいよですなぁ。

■愛…しりそめし頃に (10)

2年に1冊の、「愛…しりそめし頃に」の最新刊がやっと出ました。

2010年1月増刊号掲載分までが収録されているので、連載との差分はちょうど1年。

10巻を読んでいて、進行がゆっくりだなとあらためて思うのでした。いま連載でやっているのが怪物くんのエピソードだから、まだまだ先は長い。

Read more...


[マンガ] 2010年12月〜2011年1月購入新刊 [長年日記]

2011年04月09日 22:38更新

2010年12月

■ピューと吹く! ジャガー (20)

週刊少年ジャンプの巻末を飾っていたギャグマンガの完結巻。

連載期間10年、掲載話数435話。

以前「ピューと吹く! ジャガーが地味にすごい件」ってのを書いたけど、最終的に連載10年。ジャンプギャグマンガ連載期間歴代2位は、誰が抜くんですかねぇ。

ジャガーはマンガ以外のメディアミックスもされていて、

・ドラマCD 2枚

・ゲーム 2本

・映画 1本 (+1本)

・OVA 6本

意外と結構出てた。じゃなきゃ10年も連載できんわな。

■のだめカンタービレ (25)

■キン肉マンII世 究極の超人タッグ編 (24)

富士山火口にまっさかさまのネプチューンマンを、危険をかえりみず救おうとするカオス。

そして、キン肉マンは王家三大奥義をマスターすべく……

ってな感じで話が進む24巻は、

第555話「決死の“加速能力”!!」

第556話「たったひとつの“完璧”!!」

第557話「失われたエキゾチック物質!!」

第558話「世代を超えた友情!!」

第559話「カオスの帰る場所!!」

第560話「団結! 新世代正義超人!!」

第561話「ロビン親子の再会!!」

第562話「静かに燃える“正義”の心!!」

第563話「生き続ける、カオスの魂!!」

第564話「“幻の必殺技(ファントム・フェイバリット)”をマスターせよ!!」

第565話「超難度の三大奥義!!」

火口に落ちていくネプチューンマンを救うカオス。

最後の力を振り絞り、ネプチューンマンを未来へ送り返すも、生命の根源たるエキゾチック物質を失ったカオスは絶命する。

カオスの遺志を胸に時間超人打倒に燃えるも、圧倒的な強さの前に新たなる必殺技として、キン肉王家に伝わる三大奥義習得を試みるのだった。

果たして万太郎は奥義を習得できるのか!? 以下、次巻!!

25巻収録分/マッスルスパーク習得編も佳境? しかし決勝戦はまだ始まらない…

第566話「フード男の“悪魔の囁き”!?」

第567話「マッスル・スパークが秘めた謎!?」

第568話「マッスルスパークは諸刃の剣!?」

第569話「蜃気楼にゆれる奥義!?」

第570話「ふたつのマッスルスパーク!?」

第571話「フードの男の神の啓示!!」

第572話「新世代超人の友情パワー!!」

第573話「熱狂のトーナメントマウンテン!!」

第574話「万太郎、決意のリングイン!!」

第575話「1対2の決勝戦!?」

第576話「父が残した“奇跡の穴”!?」

Read more...


[マンガ] 2010年10月〜11月購入新刊 [長年日記]

2011年03月14日 23:36更新

2010年10月

■ブラック・ジャック B・J×bj

■生徒諸君!教師編 (22)

■xxxHOLiC (18)

■あの山越えて (17)

Read more...


[マンガ] 2010年8月〜9月購入新刊 [長年日記]

2011年03月14日 23:04更新

2010年8月

■ONE PIECE (59)

■鋼の錬金術師 (26)

■ハーメルンのバイオリン弾き 〜シェルクンチク〜 (5)

セリフ回しが、ずいぶん、ねちっこい気がぁぁぁ

するぅぅぅぅ

なぁぁぁぁぁぁぁ

って思うんだゼェェェェェェ

ということで、主人公シェルの体の秘密が明らかになり、相棒であるグレートと共に運命に抗うことを決意。しかし次巻では……。

■超人ロック ニルヴァーナ (3)

Read more...


[マンガ] 2010年6月〜7月購入新刊 [長年日記]

2010年09月08日 23:57更新

2010年6月分

■ONE PIECE (58)

リアルタイムにキャラが死ぬのはアラバスタの出落ちキャラ以来だろうか。

アニメのほうはインペルダウンからの脱出が終わってから、オープニングが変わり、今までとは印象の異なるものに。エースや白ひげの死ぬ回で「フー フー フー イエーイ」はさすがにどうかと思うからオープニングが変わって一安心。

■アオイホノオ (4)

作者・島本和彦の大学時代がフィクションを織り交ぜて描かれるこの作品の最新刊では、庵野秀明無双に始まり、主人公である焔燃無双を経て、再び庵野秀明無双に終わる展開。連載分もそんな感じだからしばらくはそういう展開だろか。

■ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章 〜紋章を継ぐ者達へ〜 (10)

■キン肉マンII世 究極の超人タッグ編 (22)

ゴングが鳴る前に不意打ちを食らわせたネプチューンマンとマンモスマン。

ついに始まる準決勝第2試合は、あの剣山デスマッチだった!!

ってな感じで話が進む22巻は、

第533話「進化する完璧超人、ネプチューンマン!!」

第534話「剣山デスマッチ、再び!!」

第535話「悪行超人の意地!!」

第536話「異質なる“悪”!!」

第537話「光ファイバーパワーVS加速能力!!」

第538話「光ファイバー力の弱点!!」

第539話「覚醒! 眠れる暴獣マンモスマン」

第540話「加速能力を打ち破れ!!」

第541話「壮絶! 血みどろの剣山殺法!?」

第542話「潰されたジャンボ・ノーズ!!」

第543話「襲いくる“第6の災厄”!!」

時間超人を光ファイバーパワーで捕らえてしまうという展開に、技が破られるフラグが立ちまくってしまう。逃げて、ネプチューンマン!

案の定、クロスボンバーが破られてしまいます。光ファイバーパワーで捕らえられた状態では身動きできないところを、アクセレイションでうまいこと脱出するも、再び光ファイバーパワーに捕らえられてしまう。しかし光ファイバーパワーの経路が曲がってしまったことで威力が減衰してしまい、クロスボンバーが決まったと思いきや、見事に防がれてしまうのでした。

対象物がパートナーとの直線上にいないと100%の威力が発揮できないという大きな弱点を晒してしまうことに。

その後、マンモスマンが想像以上の活躍を見せるも、謎の人物からの指示が的中し、ネプチューンマンの指示がことごとく的外れとなることで、マンモスマンの中でネプチューンマンへの不信感が芽生えていく……。

マンモスマンに的確なアドバイスをする謎の人物とは何者なのか!?

バレバレなその正体は次巻、明らかに!!

次巻23巻は、準決勝第2試合“完璧超人”VS“時間超人”の後半戦が描かれます。

23巻収録分/準決勝第2試合も佳境!! ネプチューンマンに壮絶な試練が襲い掛かる!!

第544話「エキゾチック物質、本当の脅威!!」

第545話「揺ぎ無い完璧超人の誓い!!」

第546話「逆襲のマグネット・パワー!!」

第547話「“死時計の刻印” を止めろ!!」

第548話「友情が起こした奇跡!!」

第549話「裏切りのダブルクロス!!」

第550話「“新星・ヘル・イクスパンションズ”崩壊!!」

第551話「たったひとりの“膨張”!!」

第552話「壮絶! “完璧崩壊”の終曲!!」

第553話「決定! 最強最悪タッグ!!」

第554話「SEND THIS TO NEPTUNE-MAN!!」

24巻収録分/ネプチューンマンを救うべく命をかけるカオス!! その運命や如何に!?

第555話「決死の“加速能力”!!」

第556話「たったひとつの“完璧”!!」

第557話「失われたエキゾチック物質!!」

第558話「世代を超えた友情!!」

第559話「カオスの帰る場所!!」←今ココ (2010/08/09発売号)

第560話「」

第561話「」

第562話「」

第563話「」

第564話「」

第565話「」

Read more...


[マンガ] 2010年3月〜5月購入新刊 [長年日記]

2010年08月12日 21:25更新

2010年3月分

■ONE PIECE (57)

■生徒諸君!教師編(20)

■キン肉マンII世 究極の超人タッグ編 (21)

準決勝第1試合“キン肉マン親子対決”もついに決着がつき、“マスク剥ぎ”が行われる。

ってな感じで話が進む21巻は、

第522話「運命のテンカウント」

第523話「キン肉マン、偉大なる父の愛」

第524話「鉄の掟に立ち向かえ」

第525話「ヒーローの涙」

第526話「最凶最悪決定戦! 時間超人VS完璧超人」

第527話「“正義・時間超人”アヴェニール一族」

第528話「復讐のタイムワープ!!」

第529話「カオス、“正義”の遺志を継ぐ!!」

第530話「蘇る時間超人の恐怖!!」

第531話「メッセージ・フロム・ウォーズマン!!」

第532話「有害指定の最強最悪決定戦!!」

肝心のマスク剥ぎは、そもそも素顔は晒さないだろうから、いかにしてマスク剥ぎというルールを回避するのかが読んでる側からの興味のポイントとなりました。グダグダ進むなぁと感じるのと、うまくまとめたなぁと思うのと、フェイスフラッシュ便利すぎだろというのと入り混じっております。

一方で、試合間のインターミッションでは、カオスの正体、彼と時間超人との間に起きた出来事が明らかに。

次巻22巻は、準決勝第2試合“完璧超人”VS“時間超人”の戦いが描かれます。

<今後の予定>

22巻収録分/ついに始まった準決勝第2試合。完璧超人と時間超人、互いのパワーがぶつかり合い苦戦必至!!

第533話「進化する完璧超人、ネプチューンマン!!」

第534話「剣山デスマッチ、再び!!」

第535話「悪行超人の意地!!」?

第536話「異質なる“悪”!!」

第537話「光ファイバーパワーVS加速能力!!」

第538話「光ファイバー力の弱点!!」

第539話「覚醒! 眠れる暴獣マンモスマン」

第540話「加速能力を打ち破れ!!」

第541話「壮絶! 血みどろの剣山殺法!?」

第542話「潰されたジャンボ・ノーズ!!」

第543話「襲いくる“第6の災厄”!!」

23巻収録分/準決勝第2試合も佳境!! ネプチューンマンに壮絶な試練が襲い掛かる!!

第544話「エキゾチック物質、本当の脅威!!」

第545話「揺ぎ無い完璧超人の誓い!!」

第546話「逆襲のマグネット・パワー!!」

第547話「“死時計の刻印” を止めろ!!」

第548話「友情が起こした奇跡!!」

第549話「裏切りのダブルクロス!!」

第550話「“新星・ヘル・イクスパンションズ”崩壊!!」

第551話「たったひとりの“膨張”!!」

第552話「壮絶! “完璧崩壊”の終曲!!」

第553話「決定! 最強最悪タッグ!!」

第554話「SEND THIS TO NEPTUNE-MAN!!」

24巻収録分/ネプチューンマンを救うべく命をかけるカオス!! その運命や如何に!?

第555話「決死の“加速能力”!!」

第556話「たったひとつの“完璧”!!」

第557話「失われたエキゾチック物質!!」

第558話「世代を超えた友情!!」

第559話「カオスの帰る場所!!」←今ココ (2010/08/09発売号)

第560話「」

第561話「」

第562話「」

第563話「」

第564話「」

第565話「」

■ハーメルンのバイオリン弾き 〜シェルクンチク〜 (4)

この巻では主人公シェルの肉体の秘密がテーマになるも、引っ張るだけ引っ張り、またそれすらもギャグで固めていく展開。

かつてシェルと周りの者たちに起こった出来事が描かれ、主人公に秘められた謎がだんだんと明らかになっていくが、相変わらず登場人物に対して容赦の無いというか、血も涙も無い描写で、読み応えのある巻でありました。

ラストにシェルの肉体の秘密が明らかになるわけですが、予想外の展開でありました。

調べたら、シェルクンチクってくるみ割り人形のことだったんですね。

なるほど。

Read more...


[マンガ] 藤子・F・不二雄 大全集 第二期予約開始 [長年日記]

2010年07月04日 21:57更新

藤子・F・不二雄 大全集 第二期予約開始

6/25(金)。

藤子・F・不二雄 大全集 第二期の予約が開始され、全ラインナップと全巻購入特典が発表されました。

小学館:藤子・F・不二雄 大全集 第2期速報

今回は自分が小学生だった頃に連載されていたドラえもんがやっと発売されるのが自分の中で大きなポイント。あと、個人的にSF短編シリーズも楽しみ。

第三期以降は未定だけど、ここまでやったら来年以降もやらないと……ねぇ、小学館さん、ぜひ。

予約が開始したのはいいけど、現在最大の問題は、置く場所が無いということだろか。

何かを減らさないと、もう入りきらなくなってきてるから、不要な本をどうにかする時期がまた来たかもしれない。立体物も視野に入れないとダメかな……なんてことも考えていたり。

全商品 送料無料!ポイント5倍【漫画】藤子・F・不二雄大全集 第2期 全33巻セット [予約商品]...

藤子・F・不二雄ワールドの魅力!究極のコレクション【予約受付】 藤子・F・不二雄大全集[第2...


[マンガ] 鋼の錬金術師 最終回…… [長年日記]

2010年05月23日 10:50更新

鋼の錬金術師 最終回……

5/12(水)。

……なのは次号ですが、予告によると次回は150ページも掲載しての最終回だそうです。

150ページというとちょうど3話分に相当するのですが、あえて次号にすべて掲載するというのは、テレビアニメのほうの最終回にあわせた形なのでしょうな。ぴったりあわせてくるというのも珍しいけど。むしろテレビアニメのほうは話数足りるのか心配でしたが、テレビアニメの残り話数をカウントしてみると原作の残り話数から換算したアニメに必要な話数とちょうど合う。ちゃんとしてるんだなぁと思うばかり。

それにしても、戦うべき残るホムンクルスは“お父様”一人。

ページ数的に100ページ以上戦うことになりますが、ただ戦うだけだとダレるような気もする。

それとも、戦うのはそこそこにして、最後の最後に“扉の前にいるアレ”と何かあるんかねぇ。

アルフォンスの取り戻し方は、やっぱ“ホーエンハイムと賢者の石の皆さん”なのかねぇ。

彼らの目的は“お父様”以外に、人として死ぬことだろうしねぇ。

どうケリをつけるのか、来月が楽しみであります。

で、その後は中断してる獣神演武連載再開ってところですかね。

それにしても、「鋼の錬金術師」終了後、ガンガンはどうするんだろ。

雑誌を支えてる柱は1本だけじゃないとはいえ、一番ぶっとい柱が抜けることになるわけですが。